ほほ

① ホホがこけているのが気になる

たるみが進んでいると、フェイスラインにボリュームが出るため、お顔の側面に凹凸ができ、ホホが余計にこけて見えてしまいます。
痩せている方やホホ骨がもともと張っている方では特に気になりやすい傾向にあります。
ホホの凹んでいる部分にヒアルロン酸を注入すると、凹凸が滑らかになり、お顔全体がスッキリと見えるようになります。

< ヒアルロン酸 >

ボリューマXC

当院で採用しているアラガン社のヒアルロン酸製剤は現在3種類で、ボトックスと同じく厚生労働省の認可を受けています。

施術詳細

料金

1本 ¥90,000
2本 ¥150,000
3本 ¥200,000

ジュビダームビスタウルトラプラスXC

当院で採用しているアラガン社のヒアルロン酸製剤は現在3種類で、ボトックスと同じく厚生労働省の認可を受けています。

施術詳細

料金

1本 ¥50,000(新価格)

② ゴルゴ線が気になる

目の下から外側に続く、斜め下に向かうくぼみをゴルゴ線といいます。

加齢によるほほのたるみや、体重減少により脂肪が減ることによって目立ってきます。
皮膚の下の構造(靭帯や骨の形)によって、ゴルゴ線が出やすい方、出にくい方がおられます。

ゴルゴ線にはヒアルロン酸注入が非常に効果的です。ゴルゴ線を持ち上げるようにしてヒアルロン酸を注入すると、ホホ全体がリフトアップする効果をもたらすことができます。

< ヒアルロン酸 >

ボリューマXC

当院で採用しているアラガン社のヒアルロン酸製剤は現在3種類で、ボトックスと同じく厚生労働省の認可を受けています。

施術詳細

料金

1本 ¥90,000
2本 ¥150,000
3本 ¥200,000

ジュビダームビスタウルトラプラスXC

当院で採用しているアラガン社のヒアルロン酸製剤は現在3種類で、ボトックスと同じく厚生労働省の認可を受けています。

施術詳細

料金

1本 ¥50,000(新価格)

③ ホホ骨付近の脂肪が多く顔が丸く見える

ホホ骨付近の皮下脂肪が厚い方では、顔が丸く見えたり、笑った時に目が下から押されて目が小さくなったりします。
この部位の脂肪は、加齢とともに減少してくる傾向にあるため、若いうちに減らしすぎると将来ホホがこけやすくなったりするリスクがあり、あまり減らさないほうがよいでしょう。

脂肪溶解注射(BNLS neo)を少量注射して、わずかな変化ぐらいにとどめておくのがよいと思います。

< 脂肪溶解注射 >

BNLS neo

BNLSは、植物から抽出した成分から成る、脂肪溶解注射です。脂肪分解作用、リンパ循環作用、引き締め作用などがあります。

施術詳細

料金

初回 ¥4,000
2回目以降 ¥5,500

(1ccあたりの価格)