マイクロカニューレ

施術方法

写真のように、通常の針とは違い、先が尖っていない針を使って注入を行う方法です

上が通常の針
下がマイクロカニューレ

最初に通常の針で「入り口」を作り、その入り口からマイクロカニューレを皮下に挿入していきます。マイクロカニューレは先が尖っていないのでほとんど組織を傷つけません。
「組織を突き刺す」というより「組織の間をすり抜ける」というイメージでしょうか・・

そのため、
・針を刺す回数が少なくて済むので痛みも少ない、施術後の腫れも少ない
・血管を避けて針を進めていくので、内出血のリスクが大きく減る
・部位によっては、仕上がりに大きな差が出る
という大きなメリットがあります。

マイクロカニューレはヒアルロン酸、BNLS neoの注射などに使用しますが・・

当院では、マイクロカニューレ代は、オプションではなく施術料金に含まれています。

理由

マイクロカニューレを使用するメリットは非常に大きく、「マイクロカニューレを使用しない」という選択肢は全然お勧めしないため

ただし、部位によっては(鼻やアゴなど)マイクロカニューレを使用しない方が正確に安全に注入できるため、マイクロカニューレは使用しません
(使用しなくても料金は変わりません)

料金

基本的に0円

ただし、残ったヒアルロン酸から追加注入する際は、マイクロカニューレを使っても使わなくても注入代として8000円かかります